--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tofubeats×刑申し訳baby's×まめもんた申し訳EGG 青春アイドルポップス鼎談

2010年05月09日 23:42

nifmp_idolpops0005.jpg

tofubeats×刑申し訳baby's×まめもんた申し訳EGG 「青春アイドルポップス鼎談」

4月上旬。
まだ肌寒さの残る都内某所の河原の土手にて、アイドルポップスの魅力を語りつくす「青春アイドルポップス鼎談」を行いました。
出演は以下のアイドルポップスを心から愛するミュージシャン、DJの3名。

tofubeats(上の画像真ん中)
1990年、平成2年生まれの神戸在住トラックメイカー/DJ。現在大躍進中のアイドルグループ・ももいろクローバーや、AiraMitsukiCHIX CHICKSの楽曲をオフィシャルにリミックス。WIRE08にフロアDJとして出演。ネット発の新進気鋭のミュージシャン。

刑申し訳baby's(上の画像右)
日本最大級のJ-POPクラブイベント『申し訳ないと』のDJ集団"申し訳ナイタズ"の一員。『ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル』(TBSラジオ)に出演。他にも『爆音娘。』『ボクノヒトミニコイシテル』(主宰)など、イベント出演は多数。

まめもんた申し訳EGG(上の画像左)
刑申し訳baby'sと同じく『申し訳ないと』や『ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル』(TBSラジオ)に出演。AKB48オンリーイベント『全力で踊らなきゃダメじゃん』で全力プレイ中。

「アイドルポップスの魅力」
「アイドルポップスを聴いているとモテない?」
「アイドルポップスを聴いてヌいたことはある?」
「至高のアイドルポップス この1枚」

こんなようなテーマで川のせせらぎに耳を澄ませたり、夕日に目を細めたり、河川敷で戯れるJKたちを眺めたり、そんな「青春」を目いっぱい感じながら、ものすごいアイドルの話をして頂きました。



nifmp_idolpops0006.jpg
くるり。



nifmp_idolpops0007.jpg nifmp_idolpops0008.jpg
4ショットポラ。ポラ権行使。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nifmp.blog57.fc2.com/tb.php/3-d9457877
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。